東莞常平風俗ガイド

東莞常平風俗ガイド

投稿記事by 男子色物を好む » 2013年10月06日(日) 09:24

そもそも トンガン(東莞)に付いての説明をしておきましょう

東莞市は中国広東省にある都市で 日本の佐賀県とだいたい同じくらいので都市です

最寄りの空港は広州空港 そこから タクシーで大体1時間40分くらいで東莞市です

ただ 空港でタクシーの運転手にトンガンまでと言っても さっぱりです(羽田空港に降りて

タクシーに乗って東京までお願いしますと言うような物ですからね)

目標とする地域は ずばり 常平地区(チャンピン)です

ここが夜の町のメッカですです 有名にフィイメイ フィファなどは この町にあります

広州の空港からは電車も出ていますが 初心者はタクシーを利用した方がいいですね

この常平地区に東莞駅(常平駅)があります

町の大きさはさほど大きくはありませんが 多くの日系企業がや外資の企業がきているので

外国人が沢山いる町です それに伴って 多くの若い女の子が数万人います

さて 旅行経路ですが 色々と調べた結果 成田→広州が一番行きやすいことが判明しました

香港空港からシンセン→トンガンもいけるのですが 税関があったりパスポート掲示したり

乗り継ぎがあるので 非常に面倒です 初心者はまずは広州空港にアクセスです

フライトは JL855 9:35 成田発

広州 14:05着(現地時間)です 時差は 約1時間です もちろん 中国の方が 遅いですよ

日本が 14:00なら中国は13:00です

帰りは余裕を見て 広州 15:15発 JL856便 成田着 20:10です

期待と不安を乗せていざ 空港へ~~~~~~

空港では ほとんの乗客がビジネスマンばっかりです (観光??すけべ目的は私たちだけのような。。。。。。)感じでした

元々広州とかって中国でも観光地としてはマイナーですからね (エッチは非常にメジャーです)

さて フライト!!!!


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

さてさて いよいよ広州空港に到着!!あこがれの都市 中国東莞市・・・SEXの町 風俗タウン

常平 頭の中の煩悩はすでにマックス いざ現地へ・・・・・って 

空港をおりて 待ち合わせのタクシーが待っていた 日本でインターネットで調べて 空港から

東莞市常平の ユーラシアホテルまで送迎を予約 料金 ¥1500元

後でわかったんだけど 送迎だけでその価格ってめちゃくちゃぼられたそうな・・・知らないって怖いですね

言葉が通じない 愛想のない運転手・・・・まあしょうがないか あこがれの町 風俗の町

それこれしているうち約1時間40分ほどで 宿泊地のユーラシアホテルに到着

まずは 無事にチェックイン そのまま 女の子にもチェックインしたかったけど(笑い)

このユーラシアホテルは東莞市常平でも一流の方です 一泊約800元~

まずはホテルの足裏マッサージで旅の疲れをとってご休憩 料金は80元(約 1100円)位

ホテルは日本語は全然駄目です 少し英語はOKですが ほとんどの従業員は中国語オンリーです

このホテル 1F~4Fまですべて KTV(中国版カラオケ)で5Fはサウナ(日本でいうソープランドのこと)

という何ともすばらしい楽園ホテルです 女の子は みんな若く 500人ほどの風俗嬢がいるそうな・・・

スケベには天国なホテルでございます

ちなみにKTVとは まあ皆さんすでにご承知かと思いますが

女の子を実物を見て(日本みたいに写真指名ではありません) その女の子とカラオケで歌ってもいいし

お持ち帰りしてもいいシステムです お持ち帰りはご想像にお任せいたします

お勧めは夕方の6:00です 約 300人くらいの女の子たちが一斉に1F~4Fの吹き抜けのロビーに集合して

その中から自分のお気に入りの子を見つけるのです

凄すぎです ちなみに女の子たちにはランクがあって ドレスの色によって値段が違います

安い方からピンク→黒ピンク→青→ゴールドと・・・ピンクが約250元 黒 ピンクが 300元 

青が400元 ゴールドが500元だったかな

要旨で決まるのではなく身長で金額が決まるそうです 日本人には一番安い ピンクが人気です

お持ち帰りは別料金ですのでくれぐれも勘違いしないように(笑い)

でもこれって後から知ったんですよね

だって私たち何も知らないで現地に殴り込みですから(笑い)

初日 足裏マッサージを終えた我々は ホテル内の日本料理屋でまずい 鰻重を食べて栄養をつけて

いざ!!出陣!!!2FのKTVへ 2人で乗り込み 言葉が全く通じず 見よう見まれで何とか

カラオケルームへ 

しばらくするよ女の子が10人ほど入ってきて 選んだけど 時間が8時過ぎていたため 女の子を

あまり選ぶことが出来ずに 沈没・・・・・・

ガイドブック片手に 現地の言葉で会話??してそこそこ楽しみました

しばらくするとなにやら 料理を沢山運んできてなんかサインさせられたんだよね

気前がいいなぁ~~なんて思っていたら やっぱりやられた 中国だ

頼みもしてない料理で350元も取られていた

ちなみにkTVは場所代で800元+女の子に それぞれチップ 300元~500元支払って

ウエイター男100元 or 女のウエイタ-200元を支払うシステムです 時間はAM2:00まで歌い放題

食事代の350元は余分だったと勉強した(あいつら勝手に注文してやがる)

でも日本のキャバクラに比べたら数段安いからそこは多めに見てあげた私のやさしさ・

その日は かなりお疲れで下での お持ち帰りはせずにそのままベットイン

一人SEXをして いや そんなことはもったいないから しません 明日に備えて 私の息子には

仮眠をとらせました

さて 明日が本番 どうなるやら 楽しみ~~~~

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


さて常平2日目の朝がきました 

ここ中国東莞市の空は なんかどんより~~~これは中国全般がそうだけど なんかすっきとした

晴れ間が無い 青空が無い 常に光化学スモッグ??があるような天候です 環境問題は深刻だなぁ~~と痛感しております

2日目ですが朝食後 ロビーである人を待っていました

ある人とは ずばり エロエロなことをここ東莞でするには必要な通訳ガイドです~~~

実は昨日のKTVで女の子に 日本語が出来る人知らない??って ガイドブック片手に聞いた所

連絡を教えてもらい そのまま電話で話をして 通訳の仕事を依頼しました~~~ちなみに女の子です(笑い)

なんでも日本クラブという物があって そこに勤務してる女子です

ただその子はお持ち帰りは出来ません~~~残念!!!

常平には知る限り2件ほど日本人クラブがあります (一番の中心街にあるので 凄くわかりやすいです もちろん日本語OKです)

スターバックの横あたりにあります 有名なフイメイ フィファもそばです

ただ その女の子たちは基本お持ち帰りはありませんので あしからず・・・・・

個人的に口説いてみてはどうでしょうか??

タクシーでユーラシアホテルから市街地まで約20元 10分ほどで到着 町の感想はやたらと若い女の子が

多い!!!それもみんなスタイルがいい 足フェチの私にとっては天国です(やっぱり女はミニスカートだよね)

まずは 恒例の足裏マッサージで本日の鋭気をやしなってから 食事

食事も上海や北京に比べては安いですね もちろん 女の子も安いけど(笑い)

そして本日目的の 君悦大酒店 常平のナンバーワン店!最強 500元ぐらいで・・・・・・・

おっと 何が一番かっていうと 一応ホテルなんだけど ここも 2F 3Fに サウナ(ソープランド)

があるんです また料金が激安 約 800元で100分間 日本じゃ考えられない~~~

実はネットで下調べしていったんですけどね(笑い)

うさんくさいロビーを過ぎて 個室(結構広い 10畳くらいはある)で待っていると

いかにもっていう お兄さんがきて なにやら英語で説明・・・・

まずは手数料を支払って 200元だったかな 

その後 女の子が来るんだけど コスプレなんだよね~~~~ 一度に10人位ずつ入ってきて

いろいろなコスチュームを着ているんですよ

まずは おきまりの ナースが登場!!! そこで一人をチョイス!!’(何人かキープして最後の一人に絞ればいいシステムみたい)

次は ミニスカのOLさんが登場!!!落ち着け我が息子

次は ミニスカポリス・・・絶対にこのオーナー日本人のツボを押さえていやがるな(笑い)

また次は・・・と 6回くらい いろいろなコスプレで登場

最終的に 一人に絞ったけど あこがれの 3Pも可能なのかな~~~~~~と思った

プレーはと言うと おっと!!ネットではかけないなぁ~~~

ご想像にお任せしますが 凄く上手で 2回 頑張ってしまいました

今まで色々日本で風俗いったけど 1番です!!!!!だって自分で選べるんだもん

それも とびきり可愛い子を~~~~~これはやみつきになりますよ

ここまでで お時間が3:00です まだまだ 明るいから次 どうしましょう_____


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

さてさて時間は午後3時過ぎまだまだ早い
 
ここで時間があったのでショッピングをしてみました

中国でのお土産と言えば ウーロン茶??ウーロン茶??位しか思い当たらない!!!

あとはおいしくないお菓子やなんか肉の乾燥した物 とにかくお土産には困る国です

喜ばれたの物は なんちゃってロー○ックスやルイ○トンなの偽物ですね

また 沢山売っています どうどう売っているんで本当に国際社会から批判されてもしょうがないですね

コピー天国ですよ なんだ あのディズニーランドもどきの遊園地は!!中国酷すぎだね

ってなことを思いつつ 時計を5店購入している自分が恥ずかしい・・・・

ついでに 奥さんにも なんちゃって ビトンのバックを購入

これでご機嫌よくなるかな??(笑い) おっとやばいやばい 鬼の顔が脳裏に浮かんでしまった

現実逃避現実逃避・・・・・・

風俗ガイドになる為に日夜 SEXやエロについて鍛えねば あ~~頭から現実消えてくれ~~

さて 本題です 一線終えたあとに少し休憩をとってから再度戦場へ

ホテルに戻り KTVに突入6:00にOPEN待ち 例のごとく続々女の子が登場

今日は少なめで 約300人とのこと少なくて300人!!

さて今回はじっくりと物色 物色 物色 

ここでアドバイス・・・・・・・女子を選ぶ際に 目を合わせない子が NGですよ

女の子も(風俗嬢)人の子 自分の好みじゃないお客には付きたくない思うのが人情

目を背ける子は 避けましょうね

いぜん タイプだったので それで選んだら あまり笑顔がなくて 愛想無し エッチもマグロ状態で

最悪だったので

目があって笑顔がいい子を選んでくださいね(日本のキャバクラもそうですよね)

さて本日は身長170cmのスリムで長身のモデルタイプをご氏名 料金は基本1500元とはずんでしまった

カラオケはせずにそのまま一緒に外で食事  中華で栄養をよって今夜の鋭気を養われば

日本語全く通じず 通訳を通してなんとか会話 平気でエッチな話で盛り上がった(無効の女の子尾は平気で

SEXなどの話をします 逆にこっちが恥ずかしいかな)

なんでも麻雀が出来る子(中国だもんね)たちだったの 4人でセクシー麻雀をすることに決定!!

あの ゲームセンターであった麻雀の実践版(笑い) 内容は書かなくてもわかりますよね

ホテルの部屋でさっそくプレー開始

お~~~~Aさん(一緒に行ったエッチ友達)いきなり 満願食らってるじゃん

見たくないAさんの裸は・・・・頼むから負けないで

てなことやって 楽しい時間を過ごしました 結果は・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふふふ 楽しかった~~なんか盛り上がった お勧めです

つなみに 女の子にもよりますが 2Pや3Pも出来るそうですよ 体力があったらの話ですが

東莞最高 中国最高 SEX 最高 夜遊び最高です

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ふと疑問に思ったけど中国には日本の様なデリバリーシステムってあるのかな?

パソコンでそのまま部屋に来るシステム・・・・たぶんあるんだろうな

でもさすがにやり方がわからないし そんな必要ないですからね

現物の本人を見てやるのが一番ですよね←うんうん

前回のブログで少し訂正があります 基本的に KTVの女の子たちは 選んですぐにはお持ち帰りが

出来ないです まずはカラオケをしてからでないとNGですよ

なかよくなってそのまま次の日もご指名とかだったらカラオケは無くでも お持ち帰りOK

まあ 通常は昼間も一緒にいてくれますけどね

昼間は恋人気分でデートしたり 買い物したりして 楽しむもよしですよ

SEXだけじゃね 男と女 人と人のつきあいは大事ですよ

ちなみに私は同じ女子を3日間同行しています もちろん その合間を見て サウナ(ソープランド)とか

いって楽しんでいます(笑い) 一人じゃね~~

あ ちなみに 今度は 夢の3Pなどしてみたいなぁ

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

さてさて広州から東莞市(常平)まで行く方法で初心者は一番はタクシーがいいと思います

電車も出ていますが、ガイドなしで始めていくのは困難でしょうね 特にこのあたりは英語もほとんど駄目

ましてや日本語なんて全然通じないですからね 格安のガイドが必ず必要になりますので日本から予約することを

お勧めします 現地ではなかなかすぐには見つからないです なぜなら広州などでは専門の通訳の会社ってのが

あまり存在しないからです(あるかもしれませんが・・・・)ほとんどが現地法人の通訳さんがアルバイトなどで

っているんですよね なんせこっちは日系の会社が多いのでその会社には必ず一人は通訳できる子がいますからね

あ!!女の子の通訳さん多いみたいですよ ただ 聞いた話だけど現地法人の日本人が地元の女の社員に手を出したら首だってさ!!

社内恋愛は御法度との事!!これは痛い ついついね~~~可愛い子だったらね

まあ現地の日本人は社内の中国人の女の子をわざわざ口説かなくても 外にいくらでもいるからね

中国赴任の日本人は90%現地に愛人いるんでしょうね(笑い)愛人作り放題ですからね

あ このブログ読んだかた よかったら現地の通訳できる女の子紹介しますから遠慮無く言ってくださいね

自分も騙された??いや ぼられたくちですので なるべくいい思いしてほしいですからね

何人か格安で通訳をしたい女の子をしっていますからご紹介します

東莞の子も業者入らずに直接やりたいみたいですからね あ ただその子たちはエッチなことやSEXは駄目です

からね~~~~風俗は風俗関係に行ってくださいね


トピックを最後に上げたユーザー Anonymous [ 2013年10月06日(日) 09:24 ]
男子色物を好む
 

Return to 中国東莞の風俗情報

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[3人]